7月 172011
 

既に夏の恒例行事となっているセブン-イレブン ポケモン スタンプラリー 2011.このスタンプラリーは,毎年,映画の公開にあわせて実施されている.今年のポケモンムービーは黒白2体のポケモンが主役で,それぞれ「ビクティニと黒き英雄ゼクロム」,「ビクティニと白き英雄レシラム」として別々の映画になっており,映画館でいずれかを選んで観るらしい.

ちなみに,現在テレビで放映しているポケモンは「ベストウィッシュ」というシリーズだが,このシリーズが新しくなるたびに,登場するポケモンが総入れ替えになる.実に商魂たくましい.継続して登場するポケモンは,ピカチューとニャースだけだろう.

さて,このポケモン・スタンプラリーだが,セブン-イレブンの店舗を巡って,ポケモンのスタンプを4個集めたらシールが,8個集めたらポスターがもらえる.長男8歳と長女5歳が行きたいというので,スタンプラリー開催初日の朝から早速参戦してきた.長男は自分の自転車で,長女は私が自転車に乗せて,一気にセブンイレブンを8店舗をまわる.

そうして手に入れたのが,このポスターだ.なんと,スタンプを8個集めたら,ポスターが2枚もついてきた.2人で合計4枚だ.

ゼクロムとレシラムのポスター@セブン-イレブン ポケモン スタンプラリー 2011
ゼクロムとレシラムのポスター@セブン-イレブン ポケモン スタンプラリー 2011

ちなみに,このポケモン・スタンプラリーでは,同じポケモンスタンプを押したらダメというルールがある.このため,効率的にスタンプを集めるためには,デタラメにセブンイレブンの店舗を訪れてはいけない.そこで,どの店舗にどのポケモンスタンプがあるのかを事前にウェブで確認し,いわゆる巡回セールスマン問題として定式化し,暗算で最適解を求める.我が家の最適解は,これだ.

巡回セールスマン問題@セブン-イレブン ポケモン スタンプラリー 2011
巡回セールスマン問題@セブン-イレブン ポケモン スタンプラリー 2011

なお,制約条件として,同じポケモンスタンプを押してはいけないことの他にも,子供が絶対に押したいというスタンプがある店舗を外さないこと,京都は北に向かって標高が高くなること(自宅のある金閣寺界隈は高低差が結構ある)も考慮しなければならない.

救いは,セブンイレブン店舗がそこそこ密集して存在してくれていることだろう.それでも,8店舗をまわるのに一時間ほどかかった.京都のこの暑さの中を自転車で駆け回るので,帰宅したときには汗びっしょりだ.もちろん,ささやかながら,セブンイレブンの売上にも貢献させていただいた.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>