3月 122012
 

熊本観光ということで,大観峰から阿蘇カルデラの雄姿を眺めた後,美味しいと評判の赤うしを食べに,阿蘇市内牧の「いまきん食堂」へ.

4人全員で「あか牛丼」を注文.中央の卵を,あか牛の赤身が取り囲んでいる.霜降りではなく,赤身なのだが,物凄く柔らかくて美味しい.これで1200円.

いまきん食堂の赤うし丼@阿蘇
いまきん食堂の赤うし丼@阿蘇

店に到着したのは11:30過ぎだったが,既に店内には結構な数のお客さんがいた.

いまきん食堂@阿蘇
いまきん食堂@阿蘇

案内していただいたのは2階の座敷で,なんとコタツ.コタツがある食堂はほとんどないと思うが,それでも,食堂って感じ.

いまきん食堂の2階は炬燵@阿蘇
いまきん食堂の2階は炬燵@阿蘇

ゆっくりと食事を終え,12時過ぎに店を出ると,長蛇の行列ができていた.周囲は閑散としているのに,この「いまきん食堂」にだけ人集り.人気店ということだろう.

行列ができるいまきん食堂@阿蘇
行列ができるいまきん食堂@阿蘇

ちなみに,今回の滞在中に,放牧されていた赤うしを見掛けた.薄茶色の牛だ.熊本県畜産農業協同組合連合会の「あか牛」チャンネルには,以下のような説明が記載されている.

褐毛和種(あかげわしゅ)は熊本系と高知系に分けられ、いずれも起源は韓牛と言われています。現在の「くまもとあか牛」は阿蘇、矢部および球磨地方で飼われていた在来種とシンメンタール種の交配により改良された固有種で、昭和19年に和牛として登録されました。あか牛は、耐寒・耐暑性に優れており、放牧に適し、性格がおとなしく飼育しやすいという特性を持っています。肉質は赤身が多く、適度の脂肪分も含み、うま味とやわらかさ、ヘルシーさを兼ね備えています。

放牧されている赤うし@阿蘇
放牧されている赤うし@阿蘇

いまきん食堂定食・食堂 / 内牧駅
昼総合点★★★★ 4.0

3月 122012
 

週末に熊本を訪れ,地元在住の方に阿蘇を案内していただいた.

280PSの自動車に乗せていただき,ミルクロードを通って,大観峰へ.大観峰は熊本県阿蘇市にある標高935.9mの山で,世界一と言われる阿蘇カルデラの外輪山最高峰である.カルデラ盆地の阿蘇谷や阿蘇五岳を一望できる絶景ポイントとして有名.

大観峰@阿蘇カルデラ
大観峰@阿蘇カルデラ

曇り空だったが,とにかく寒い.九州は南国と思っている人もいるかもしれないが,沖縄はともかく,そんなことはない.大観峰は阿蘇カルデラ外輪山の最高峰なので,周囲に遮るものは何もなく,冷たい風が吹き付けてくる.それでも,この眺めは素晴らしい.

大観峰@阿蘇カルデラ
大観峰@阿蘇カルデラ

大観峰の駐車場付近の店では,お土産などが売られている.ハムやチーズなどもあり,試食させてもらうと,とても美味しかった.ソフトクリームも美味しいとのことで,寒いにもかかわらず,ソフトクリームをいただく.私が注文したのは,あまおうの苺味が半分のミックスソフトクリーム.店内のあちこちに,人気急上昇中のゆるキャラ,クマモンが.

大観峰のお店で売っているジャージーソフトなど@阿蘇
大観峰のお店で売っているジャージーソフトなど@阿蘇

この大観峰を訪れる前に,阿蘇熊本空港で航空機の離着陸を間近に見られる場所に行ったところ,自衛隊の輸送機?が動いていた.

自衛隊機@阿蘇熊本空港
自衛隊機@阿蘇熊本空港