3月 132012
 

JR阿蘇駅に隣接する道の駅阿蘇でお土産を購入し,いきなりだんごを食べた後,阿蘇神社へ.

熊本県阿蘇市一の宮町にある阿蘇神社は,延長5年(927年)にまとめられた延喜式神名帳にも記載されている延喜式内社で,肥後国で最も社格の高い一宮とされ,日本全国に約450社ある阿蘇神社の総本社なのだそうだ.祭神は,神武天皇の孫の健磐龍命をはじめとする12柱の阿蘇十二明神を祀っている.

阿蘇神社
阿蘇神社

この阿蘇神社で目立っていたのが,結構太い注連縄と,物凄い水量の手水だ.これまでに数多くの神社を参拝したが,これほど激しく流れている手水を見た記憶はない.さすが,湧水に恵まれた土地だけのことはある.

凄い水量の手水@阿蘇神社
凄い水量の手水@阿蘇神社

境内には,「高砂の松」という縁結びの松があり,男性は左から2回,女性は右から2回まわるとご利益があるらしい.

もう1つ.境内になぜか教育勅語があり,これも目を引いていた.

教育勅語@阿蘇神社
教育勅語@阿蘇神社

阿蘇神社の門前町である一の宮は,町並みを整えることによる町興しの成功事例として有名なのだそうだ.また,豊富な湧水に恵まれており,水基巡りの道が散策道として整備されている.

水基とは・・・

水が出る基(もと)。水飲み場。一の宮町の人々は古くから湧き水に恵まれその豊かな水を生活用水、飲用水として利用してきました。現在、 この美しい水を多くの人に飲んでもらいたいと、十数年前から木や石造りの水基を十四箇所設置し、道往く人々にふるまっています。また、そのほとんどが阿蘇神社参道近くの仲町通りに面しており、散策コースとしても楽しむことができます。この湧き水に惹かれ、汲みに訪れる方が年々増えており、最近テレビや雑誌などでも注目されています。

水基巡りの道@阿蘇一の宮
水基巡りの道@阿蘇一の宮

散策してみると,確かに,あちこちに水基があり,これまた凄い水量で水が流れている.

水基巡りの道@阿蘇一の宮
水基巡りの道@阿蘇一の宮

のんびりと散策するのに良いところだ.

  One Response to “熊本訪問その4:阿蘇神社と水基巡りの道”

  1. 大好き日本

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>