7月 122012
 

約1週間のロンドン滞在も終わりが近づいてきた木曜日,Imperial College Londonを訪問した後,閉館間際の科学博物館(Science Museum)を訪れた.

ここも入場料は無料だ.

時間のない観光客が自然史博物館(Natural History Museum)科学博物館(Science Museum)かのいずれかに行くとしたら,恐らく自然史博物館を選ぶのだろう.しかし,私は技術者であるし,しかも制御工学をかじっているので,科学博物館を選択した.

地球とアポロ11号 1969@ロンドン科学博物館
地球とアポロ11号 1969@ロンドン科学博物館

主要な展示物は,大英帝国が誇る産業革命の立役者,蒸気機関だ.その他にも,実に様々な展示物がある.特に,世界初のなんとかというものが多い.その一部をザッと写真で紹介しよう.

世界最古の蒸気機関車 1814@ロンドン科学博物館
世界最古の蒸気機関車 1814@ロンドン科学博物館

なぜか多摩ナンバーの乗用車@ロンドン科学博物館
なぜか多摩ナンバーの乗用車@ロンドン科学博物館

初代Apple I Home Computer 1976@ロンドン科学博物館
初代Apple I Home Computer 1976@ロンドン科学博物館

世界初のビデオレコーダー 1958@ロンドン科学博物館
世界初のビデオレコーダー 1958@ロンドン科学博物館

ワットのエンジン 1810 制御の起源@ロンドン科学博物館
ワットのエンジン 1810 制御の起源@ロンドン科学博物館

子供もいっぱいの科学博物館@ロンドン
子供もいっぱいの科学博物館@ロンドン

1時間ほど見学してから,2階建てバスでホテルへ戻った.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>