7月 242013
 

グアムのイメージと言えば,なまこだらけのビーチだったのだが,ホテルニッコーグアムのビーチになまこはいなかった.珊瑚で素足だと痛かったりするが,遠浅で,魚もたくさんいて,ファミリーでのんびりと楽しむには申し分ない.

ホテルニッコーグアムのビーチには魚がいっぱい
ホテルニッコーグアムのビーチには魚がいっぱい

ライフジャケットや水中を覗く道具などはホテルで借りられる.それらと,日本から持参したゴーグルを携えて,いざビーチへ.本格的なスノーケリングではないが,それでも,様々な魚を見ることができる.遠浅のビーチで,波も強くないので,子供でも楽しめる.

みんなでスノーケリングもどき
みんなでスノーケリングもどき

ホテルニッコーグアムが他のホテルから少し離れたところにあるのに加えて,ここのビーチにはホテルの宿泊客しか来ないので,ゆったりと過ごすことができる.ビーチからは恋人岬も見える.

遠浅の綺麗なビーチ
遠浅の綺麗なビーチ

ずっと先に恋人岬が見える
ずっと先に恋人岬が見える

滞在初日は天気がいまひとつで,海の透明度も低かったのだが,2日目以降は天気にも恵まれ,綺麗な海で多くの魚を見ることができた.特に,ド派手な魚が目立っていたが,子供はこの魚のことを「虹色の魚」と呼んでいた.

子供が虹色の魚と呼ぶド派手な魚
子供が虹色の魚と呼ぶド派手な魚

様々な魚が泳いでいる
様々な魚が泳いでいる

魚の他にも,ビーチでは,ヤドカリ,カニ,ヒトデも見付けた.プールほどは長く遊ばなかったが,やはり南国のビーチは素晴らしい.京都近辺の海水浴とは違う.

ビーチで見付けたヤドカリ
ビーチで見付けたヤドカリ

ビーチで見付けたカニ
ビーチで見付けたカニ

ビーチで見付けたヒトデ
ビーチで見付けたヒトデ

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>