12月 152013
 

今回のインド出張では,全日空ANAを利用して,伊丹(大阪国際空港)発,成田と福岡経由,ムンバイ(チャットラパティー・シヴァージー国際空港)着というフライトを利用した.なお,福岡国際空港は経由すると言っても燃料補給のみ.それだけ小さい飛行機だということ.

相変わらず出発日の朝は早い.5:10にMKスカイゲートシャトルのお迎えが来て,ジャンボタクシーで伊丹空港へ.前回のグアム旅行で古いスーツケースのキャスターが壊れたので,今回からZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)の一番軽いZERO Airシリーズを使うことにしたところ,以前のサムソナイトのスーツケースが古くて重かっただけに,物凄く軽くて感激した.

ZERO HALLIBURTONの軽量スーツケース
ZERO HALLIBURTONの軽量スーツケース

海外出張は常にエコノミークラスを利用している.規定上はビジネスクラスを利用しても構わないはずが,その差額があれば,学生を国際会議に参加させることができるだろう.贅沢できるほど研究費があるわけでもないので,使うべき所に使いたい.

とは言うものの,幸い全日空ANAのエリート会員資格(SFC)を持っているため,座席をアップグレードしてもらえるときもある.今回は,伊丹から成田まではオンラインチェックイン時に自動的にビジネスクラスにアップグレードされており,成田からムンバイまでは搭乗ゲートでビジネスクラスにアップグレードしてもらえた.小型のB737-700であるためか,エコノミークラスは満席でオーバーブッキング状態だったようだ.

成田から福岡へ向かうフライトでは,学生の論文原稿を赤ペンチェックしながら,CAさんに勧めていただくままにシャンパン(シャンパーニュ・モントードン・ブリュット・レゼルブ・プルミエール)を飲んでいたら,いつの間にか寝ていた.それでも,綺麗な富士山を見ることはできた.

“成田から福岡までのフライトで見た富士山"
成田から福岡までのフライトで見た富士山

成田発ムンバイ行きの便に使用されている機材はB737-700で,かなり古いと思われるが,これまで見たことのないエンターテイメントシステムが搭載されていた.

“初体験のエンターテイメントシステム"
初体験のエンターテイメントシステム

仕事をしつつも,折角の機会なので,映画を見ることにした.1つ目はアシュトン・カッチャー主演の「スティーブ・ジョブズ(JOBS)」.そのままのタイトルだが,アップルコンピュータ創業者であるスティーブ・ジョブズの伝記映画だ.ガレージで創業した時代から,追放と復帰を経て,アップルの復活とiMacの誕生くらいまでが描かれている.

“機内で映画「スティーブ・ジョブズ(JOBS)」を鑑賞"
機内で映画「スティーブ・ジョブズ(JOBS)」を鑑賞

2つ目は「謎解きはディナーの後で」.東川篤哉の小説を原作にしたテレビドラマの劇場版らしい.小説もドラマも知らなかったが,面白かった.

この間,機内で昼食.「鮭のちゃんちゃん焼きをはじめ,冬に恋しくなる北海道の郷土料理をどうぞ」という言葉に惹かれて,和食をお願いした.美味しかった.

“食前酒@成田発ムンバイ行きの機内食”
食前酒@成田発ムンバイ行きの機内食

“口取りと小鉢@成田発ムンバイ行きの機内食"
口取りと小鉢@成田発ムンバイ行きの機内食

“鮭のちゃんちゃん焼き@成田発ムンバイ行きの機内食”
鮭のちゃんちゃん焼き@成田発ムンバイ行きの機内食

“デセール・モンブラン@成田発ムンバイ行きの機内食"
デセール・モンブラン@成田発ムンバイ行きの機内食

もちろん仕事もしていたわけで,発表スライドを作成するなどしているうちに,外は夕暮れに.どのあたりの上空を飛んでいるのか全く情報がなくて分からなかったが,綺麗な夕焼けだった.

“機内から見る夕焼け"
機内から見る夕焼け

外が真っ暗になった頃,チーズとドライフルーツのセットを注文した.ビジネスクラスは,いつでも軽食を出してもらえるのが有り難い.しかも美味しい.「ワインとご一緒にお楽しみください」とのことだが,合うワインなんてわかるはずもないので,CAさんにお任せ.

“チーズプレート(大地のほっぺ,ミモレット)"
チーズプレート(大地のほっぺ,ミモレット)

あと2時間ほどでムンバイに着きそうな頃,機内で夕食は出ないようで,ホテル到着は随分と遅くなりそうだったので,腹ごしらえをしておこうと,チキンカツサンドウィッチを注文した.カツだけがドーンと挟まれているサンドウィッチ.これも美味しかった.なお,1つ食べた後に写真を撮ったため,2つしか写っていない.

“チキンカツサンドウィッチ"
チキンカツサンドウィッチ

福岡国際空港で準備に手間取って出発が遅れたとこと,ムンバイのチャットラパティー・シヴァージー国際空港がラッシュアワー?で上空を旋回していたこととで,結局,予定より1時間ほど遅れてムンバイに到着した.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>