5月 082014
 

平成26年5月6日,OECD閣僚理事会にて,安倍内閣総理大臣が基調演説をされたそうです.その全文が「OECD閣僚理事会 安倍内閣総理大臣基調演説」として,首相官邸ホームページに掲載されています.この基調演説において,内閣総理大臣が次のように語っています.

日本では、みんな横並び、単線型の教育ばかりを行ってきました。小学校6年、中学校3年、高校3年の後、理系学生の半分以上が、工学部の研究室に入る。こればかりを繰り返してきたのです。

しかし、そうしたモノカルチャー型の高等教育では、斬新な発想は生まれません。

だからこそ、私は、教育改革を進めています。学術研究を深めるのではなく、もっと社会のニーズを見据えた、もっと実践的な、職業教育を行う。そうした新たな枠組みを、高等教育に取り込みたいと考えています。

要約すると,「日本の大学では学術研究でなく職業教育を行う」ということです.

我が目を疑うほどインパクトがあったので,メモしておきます.

  9 Responses to “日本の大学では学術研究でなく職業教育を行う”

  1. 大学(院)に行って就職するのがデフォルトというのは、私たちのような高等教育を受け来た者の奢りかも知れません。ドイツのような職業訓練校などの複線型のキャリアパスが有っても良いという提案と受け取れなくもないです。今こそ、高等教育の社会的意義と貢献を示して、存在意義をアピールすべきでしょう。

  2. […] http://blog.chase-dream.com/2014/05/08/3561 2 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 14/05/09 12:24 iW3xbmA80.net 安部って頭悪過ぎだな 3 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止 […]

  3. […] 日本の大学では学術研究でなく職業教育を行う http://blog.chase-dream.com/2014/05/08/3561 平成26年5月6日,OECD閣僚理事会にて,安倍内閣総理大臣が基調演説をされたそうです.その全文が「OECD […]

  4. […] 日本の大学では学術研究でなく職業教育を行う http://blog.chase-dream.com/2014/05/08/3561 平成26年5月6日,OECD閣僚理事会にて,安倍内閣総理大臣が基調演説をされたそうです.その全文が「OECD […]

  5. […] 日本の大学では学術研究でなく職業教育を行う http://blog.chase-dream.com/2014/05/08/3561 平成26年5月6日,OECD閣僚理事会にて,安倍内閣総理大臣が基調演説をされたそうです.その全文が「OECD […]

  6. […] とです. 我が目を疑うほどインパクトがあったので,メモしておきます. http://blog.chase-dream.com/2014/05/08/3561 22 キン肉バスター(東京都)@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 01:25:35.21 ID:IcdGfXT40.net &g […]

  7. […] 日本の大学では学術研究でなく職業教育を行う http://blog.chase-dream.com/2014/05/08/3561 平成26年5月6日,OECD閣僚理事会にて,安倍内閣総理大臣が基調演説をされたそうです.その全文が「OECD […]

  8. それでいいんじゃないかな。
    どうせ、ロクに勉強しない学生ばかりなんだから
    目的意識がより明確な職業訓練化させたほうが社会に役立つ

    あと医学部も増やして欲しい。

    • まず確認したいのは,「ロクに勉強しない学生」というのは,あなた自身のことを仰っているのか,それとも,あなたは勉強している/したけど周囲の大多数が勉強していない/しなかったのか,いずれでしょうか.色々なところで,自分および周囲が勉強しなかったから,今の学生も勉強していないという短絡的思考の吐露が目に付くのが気になります.類は友を呼ぶともいいますし.

      職業訓練については,それが意味するものを具体的に示さないと議論にはならないと思っています.企業に就職した後,新しい技術開発などに挑戦するとき,必要な情報を文献調査で迅速に収集し,その結果をまとめると共に,自分で論理的に考えて,どのようなアプローチで挑むかを決めて,人も物も含めて利用可能なリソースを活用して取り組み,試行錯誤しながらも目的を達成し,その成果をドキュメントとして残したり,対外的に発表したリすることができる能力を,例えば大学院での研究指導では身に付けてもらおうとしているわけです.これも職業訓練でしょう.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>