8月 272014
 

ユングフラウヨッホ,クライネシャイデックからグリンデルワルトへのハイキング,フィルストからバッハアルプゼーへのハイキング,トロッティーバイク,ミニゴルフ,ラウターブルンネンにミューレン,インターラーケン,そしてオイルフォンデュとフォンデュ・シノワーズ,等々を存分に満喫したグリンデルワルト滞在も終わり,最終目的地であるパリへと向かう.

“最後の登山鉄道@グリンデルワルト駅”
最後の登山鉄道@グリンデルワルト駅

まずはインターラーケン・オスト駅まで下り,そこからICEでバーゼルへ.

“ICEに乗り込む@インターラーケン・オスト駅”
ICEに乗り込む@インターラーケン・オスト駅

インターラーケン・オスト駅が始発駅なので,2等車もガラガラだ.誰も予約していないコンパートメントを占拠する.

“ICEのコンパートメント席”
ICEのコンパートメント席

スイス,フランス,ドイツの国境に位置するバーゼルは都会だ.これまで滞在してきた山岳リゾートとは違う.

“バーゼル駅@スイス”
バーゼル駅@スイス

バーゼル駅は大きく,人も多い.バーゼルではTGVに乗り換え,パリ・リヨン(Paris-Gare De Lyon)駅を目指す.それまで2時間以上あるので,スーツケースを預けて,バーゼルの街を散策する.

“バーゼル駅@スイス”
バーゼル駅@スイス

乗りはしなかったが,バーゼルの街の至るところを路面電車が走っている.

“バーゼルの街並みと路面電車”
バーゼルの街並みと路面電車

バーゼル駅から旧市街に向かって歩きながら,昼食を食べるところを探す.長男がパスタを,長女がピザを食べたいというので,イタリアン・レストランを探す.

入りやすそうな店を見付けて,ドリア,パスタ,ピザを注文した.シェアして食べると伝えたからか,シーフード・ドリアは4等分されていた.お米を食べるのが日本出国以来だったこともあるだろうが,このドリアは抜群に美味しく,彼女と長男が絶賛していた.

“美味しいシーフード・ドリア@バーゼルのレストラン”
美味しいシーフード・ドリア@バーゼルのレストラン

パスタはペンネ・アラビアータを注文したが,子供にも食べやすい味で,これも美味しかった.

“ペンネ・アラビアータ@バーゼルのレストラン”
ペンネ・アラビアータ@バーゼルのレストラン

ピザは素朴なマルゲリータ.長女がマルゲリータがいいと言ったので,メニューにはなかったが,店員さんにお願いしてみた.すると,「シンプルなのでいいならできるわよ」という返事.しかも,1枚を2皿にわけて持って来てくれた.とても親切だ.

“マルゲリータ@バーゼルのレストラン”
マルゲリータ@バーゼルのレストラン

昼食後,旧市街の教会を見学して,再びバーゼル駅へ.バーゼル駅からパリ・リヨン駅まではTGV LYRIAで約3時間だ.

“TGV
TGV LYRIAの車内

TGV LYRIAに乗っている間,子供たちは旅行記を書いていた.キャッキャと騒いで,進捗ダメです!な感じだったが.

“旅行記を書く子供たち@TGV
旅行記を書く子供たち@TGV LYRIA

17時半過ぎにパリ・リヨン駅に到着した.ここからはメトロでホテルに近いRaspail駅まで移動したのだが,予定していた路線が工事中で使えず,散々乗り換える羽目になった.それでも無事にホテルに到着.夕食を食べに出掛ける.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>