8月 312015
 

みんなエンジニアですから,ミラノで最初に訪れたのが,ドゥオーモでもブレラ絵画館でもモンテナポレオーネ通りでもなく,レオナルド・ダ・ヴィンチ科学技術博物館(Museo Nazionale della Scienza e della Tecnica, Leonardo da Vinci)です.

“模型@レオナルドダヴィンチ科学技術博物館”
模型@レオナルドダヴィンチ科学技術博物館

レオナルド・ダ・ヴィンチの生誕500年を記念して作られた博物館は,元々は修道院だったそうです.入口は「本当にここでいいのか?」と思うくらい小さくて地味です.

“レオナルドダヴィンチ科学技術博物館@ミラノ”
レオナルドダヴィンチ科学技術博物館@ミラノ

レオナルド・ダ・ヴィンチが発明・設計した数多くの工学作品の模型が展示してあります.人間の解剖図もあります.

“模型@レオナルドダヴィンチ科学技術博物館”
模型@レオナルドダヴィンチ科学技術博物館

“解剖図@レオナルドダヴィンチ科学技術博物館”
解剖図@レオナルドダヴィンチ科学技術博物館

“解剖図@レオナルドダヴィンチ科学技術博物館”
解剖図@レオナルドダヴィンチ科学技術博物館

“レオナルド・ダ・ヴィンチが発明・設計した工学作品や解剖図が並ぶ廊下”
レオナルド・ダ・ヴィンチが発明・設計した工学作品や解剖図が並ぶ廊下

レオナルド・ダ・ヴィンチ科学技術博物館という名前の通り,レオナルド・ダ・ヴィンチにまつわるモノだけが展示してある博物館だと思っていましたが,完全に予想を裏切られました.科学技術博物館の名にふさわしく,質・量ともに凄まじい展示品があります.とても1時間や2時間ですべてを見てまわることはできません.

“ALFA
ALFA ROMEO 8C 2300@レオナルドダヴィンチ科学技術博物館

“蒸気機関車@レオナルドダヴィンチ科学技術博物館”
蒸気機関車@レオナルドダヴィンチ科学技術博物館

“航空機@レオナルドダヴィンチ科学技術博物館”
航空機@レオナルドダヴィンチ科学技術博物館

BIANCHI 8HP(1903年),ALFA ROMEO 8C 2300(1932年),BISILURO DAMOLNAR(1955年)が陳列してある部屋があるばかりか,製鉄,通信,宇宙など様々な展示スペースがあり,さらに,蒸気機関車,航空機,船舶など,イタリアの科学技術史に触れることができます.

“レオナルドダヴィンチ科学技術博物館の中庭@ミラノ”
レオナルドダヴィンチ科学技術博物館の中庭@ミラノ

修道院だったというだけのことはあり,美しい中庭もあります.レオナルド・ダ・ヴィンチに興味のある人はもちろん,科学技術全般に興味がある人にも訪れる価値のある博物館です.そのわりに,ギフトショップはいまいちでした.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>