9月 062015
 

イタリアのミラノで開催された国際会議IEEE EMBCに一緒に参加した大学院生が,宿泊したホテルWagnerでホテルマンにお勧めのイタリアンレストランを尋ねてくれた.紹介してもらったリストランテ(Ristorante)がドゥオーモ(Duomo)広場に近いダ・ブルーノ(Da Bruno)というお店だ.

Da Bruno@ミラノ
Ristorante Da Bruno@ミラノ

イタリアの夜は遅い.みんな夕食を食べる時間も遅い.多くのレストランと同様,Ristorante Da Brunoの開店時間も19時で,19時過ぎに店に行くと,まだお客さんがまったくいない.もしかしてハズレの店か!と思うくらいお客さんがいない.

Da Bruno@ミラノ
Ristorante Da Bruno@ミラノ

Da Bruno@ミラノ
Ristorante Da Bruno@ミラノ

Da Bruno@ミラノ
Ristorante Da Bruno@ミラノ

店内には多くの写真や絵が飾られている.多すぎて,落ち着いた雰囲気とは言えないかもしれないが,良い感じのレストランだ.

訪問第1日目には,10人くらいで大挙して押しかけ,私はミラノ風リゾットをいただいた.その日のお勧めだったシーフードパスタが一番人気で,その他にはTボーンステーキやフィレステーキなどもあり,巨大な肉を注文したメンバーも多かった.その翌日,第2日目には6人で再訪し,貝のスープ(スープというより貝そのもの)をはじめ,サラダ,肉,魚介類など様々な料理を取り分けていただいた.どれも抜群に美味しい.しかも,高くない.コストパフォーマンスの良いレストランを教えてもらって感謝することしきりだ.

貝だらけのスープ@Ristorante Da Bruno,ミラノ
貝だらけのスープ@Ristorante Da Bruno,ミラノ

普通サイズのミラノ風カツレツ@Ristorante Da Bruno,ミラノ
普通サイズのミラノ風カツレツ@Ristorante Da Bruno,ミラノ

野菜不足に嬉しい焼き野菜@Ristorante Da Bruno,ミラノ
野菜不足に嬉しい焼き野菜@Ristorante Da Bruno,ミラノ

ミラノ風リゾット@Ristorante Da Bruno,ミラノ
ミラノ風リゾット@Ristorante Da Bruno,ミラノ

ルッコラのサラダ@Ristorante Da Bruno,ミラノ
ルッコラのサラダ@Ristorante Da Bruno,ミラノ

ワインも美味しかった.折角の機会なので,イタリアのスパークリングワインであるスプマンテ,そしてイタリアの赤ワインや白ワインを存分にいただいた.ワインリストにはズラリとイタリアンワインと外国産ワインが並んでいるが,ボトル20ユーロ代のワインが充実している.

美味しい白ワイン@Ristorante Da Bruno,ミラノ
美味しい白ワイン@Ristorante Da Bruno,ミラノ

Josephという白ワインを気に入ったメンバーが多く,何人かはワインの品揃えも凄い高級食料品店PECKでお土産に買い求めていた.赤ワインも20ユーロほどで美味しく飲めるが,訪問第2日目はちょっと気合を入れて,”Vini Riserva Speciale”からBAROLOを注文した.こちらは80ユーロ.

美味しい赤ワイン@Ristorante Da Bruno,ミラノ
美味しい赤ワイン@Ristorante Da Bruno,ミラノ

2日連続で行ったレストランだと言えば,もう十分だろう.ミラノでお勧めのリストランテだ.というか,美味しい店が多くて,ハズレを引く方が難しそうだが.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>