11月 032015
 

10月29日午後から11月1日早朝まで長崎に滞在し,日本てんかん学会学術集会に参加した.

大学では休日に開催される学会などに参加すると代休を取らなければならないが,現実には,会議や講義などの公的行事が何もない平日はほとんどなく,代休を取得できる日は限られている.今回は,10月29日が問答無用で選択の余地なく代休になった.長崎を訪れるのは恐らく中学生のとき以来だと思うので,この代休を利用して,少し観光することにした.

“亀山社中の跡@長崎”
亀山社中の跡@長崎

2時過ぎにホテルにチェックインしたが,まだ昼食を食べていなかったため,チャンポンを食べに中華街へ.長崎の中華街は,横浜,神戸とともに日本三大中華街の一つと称されるらしいが,小さいし,人通りも少ない気がする.それはともかく,かなり評判の良い江山楼の長崎中華街本店に向かう.

折角の機会なので,並にも上にも目もくれず,特上ちゃんぽんを注文した.フカヒレ搭載のちゃんぽんで,流石,特上を名乗るだけあって,ξ,いや具材が豪華だ.チャンポンを食べたのは凄く久し振りだが,とても美味しかった.

“特上ちゃんぽん@長崎”
特上ちゃんぽん@長崎

暗くなるまであまり時間もないため,眼鏡橋を経由して,亀山社中跡と坂本竜馬像を見に行くことにした.

“眼鏡橋@長崎”
眼鏡橋@長崎

亀山社中は見晴らしのいい丘の上にあったわけだが,そこに行くために,グーグル先生の指示で,なぜか墓地の急階段を登らされた.なぜ墓地を通らないといけないのか.恐らく,単に,それが最短距離だったからだろう.

ともかく,急階段を登り終えると,そこは亀山社中跡だった.当時の部屋が(復元されて)残されている.坂本竜馬が愛用していたピストルの複製なども展示されている.

“亀山社中の部屋@長崎”
亀山社中の部屋@長崎

“亀山社中の部屋@長崎”
亀山社中の部屋@長崎

“亀山社中メンバー表@長崎”
亀山社中メンバー表@長崎

亀山社中の跡を後にして,坂本龍馬像を目指す.

途中,龍馬通りを通る.ここも,ひたすら階段だ.延々と階段が続く.坂多過ぎだろ,長崎.

“龍馬通り@長崎”
龍馬通り@長崎

丘の上から出島のある海を見下ろして立っている坂本龍馬の像.その側には,司馬遼太郎「竜馬がゆく」の記念碑もある.

“坂本龍馬像@長崎”
坂本龍馬像@長崎

“司馬遼太郎「竜馬がゆく」の記念碑@長崎”
司馬遼太郎「竜馬がゆく」の記念碑@長崎

長崎観光はこれだけだ.それでも,亀山社中をはじめ,坂本龍馬を満喫した.

“とにかく坂だらけの長崎”
とにかく坂だらけの長崎

坂を下りてホテルに戻る.ここも,ひたすら階段だ.延々と階段が続く.坂多過ぎだろ,長崎.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>