2月 252016
 

ラスベガスと言えばド派手なショー.ショーを見ずにラスベガスから帰れない.というわけで,Cirque du Soleil(シルク・ドゥ・ソレイユ)のKA(カー)を観てきた.素晴らしいステージに感激したので,図録?(プログラムブック?)も購入した.

“シルク・ドゥ・ソレイユのカー(KA)@ラスベガス”
シルク・ドゥ・ソレイユのカー(KA)@ラスベガス

MGMグランドで催行されているKA(カー)のチケットは,ショーの当日券を格安で販売しているTIX 4 TONIGHTで入手した.ラスベガスに何店舗もあり,宿泊しているBALLY’Sのショッピングモールにも店舗がある.開店が午前10時なので,行列ができることを予想して,9:40頃に行くと,既に10名程が並んでいた.

本日,TIX 4 TONIGHTで扱っていたKA(カー)のチケットは4種類あり,下は50USDくらいから,上は120USDくらいまでだった.「どのチケットがいい?」と尋ねられたので,”The best one. Four tickets, plaese.”と答える.折角ラスベガスでCirque du Soleil(シルク・ドゥ・ソレイユ)のショーを観ることができるというのに,けちっている場合ではない.

ステージに向かって左側のセクション101,H列,11,12,13,14番になった.4人で504.92USD.チケットにペンで印を付けながら,色々と説明してもらい,無事にチケットを入手した.

“KA(カー)のチケットをTIX
カー(KA)のチケットをTIX 4 TONIGHTで入手

昼食後,12:30にオープニングセッションが始まるIEEE BHIの会場に向かう.そして夕方,7:00の開演に間に合うように,MGMグランドへ.途中,m&m’s worldに寄って,子供へのお土産を購入した.

“MGMグランド@ラスベガス”
MGMグランド@ラスベガス

MGMグランドもとてつもなく広い.ホテル内に入ってから,シアター(KA Theatre)までが遠い.かなり時間がかかる.ショーを観に行くときは,余裕を持っておくに限る.

入口には,なぜか,巨大なドラゴン.

“シルク・ドゥ・ソレイユのKA(カー)@ラスベガス”
シルク・ドゥ・ソレイユのKA(カー)@ラスベガス

シアター(KA Theatre)に入ると,巨大なセットに圧倒される.ステージでは炎が噴きだし,客席にいても熱い.

“MGMグランドのシアター(KA
MGMグランドのシアター(KA Theatre)@ラスベガス

ショーは撮影できないので,写真はない.実際,フラッシュを炊いて写真を撮ると酷い目に遭う.無茶苦茶な目に遭う.これもショーの演出だが,実に面白い.

Cirque du Soleil(シルク・ドゥ・ソレイユ)のショーなので当然だが,KA(カー)のステージはアクロバティックだ.しかし,ただアクロバティックなだけでなく,舞台装置が凄かった.異次元の体験だ.荒波に揉まれる小舟が沈んだかと思えば,海中の世界になり.砂地になったかと思えば,氷の世界になり,雪が降り,ジャングルにもなる.圧巻は戦闘シーンだ.3次元の戦闘と言えばいいのか,観客席からステージを見ているわけだが,戦闘シーンを上空から見ることになる.幻想的と言えばいいのか,思い切り引き込まれた.

“シルク・ドゥ・ソレイユのKA(カー)の舞台@ラスベガス”
シルク・ドゥ・ソレイユのKA(カー)の舞台@ラスベガス

閉演後に,最前列まで行って,ステージを見た.非常に深い.

“KA(カー)でバトントワリングを披露するダイアナ役の衣装”
KA(カー)でバトントワリングを披露するダイアナ役の衣装

KA(カー)には,日本人キャストもダイアナ役で出演していて,ソロでバトントワリングを披露してくれる.この演技も美しい.

とにかく良かった.Cirque du Soleil(シルク・ドゥ・ソレイユ)のショーはKA(カー)の他にもいくつかあるが,特に人気が高いショーがO(オー)のようだ.16年前にラスベガスを訪れたときに,O(オー)は既に人気を博していた.それから不動の人気を誇っているのだから,KA(カー)以上なのだろう.是非とも観てみたいところだが,時間がない.