4月 282016
 

既に書いた通り,予約から待つこと5ヶ月.遂に,RIDLEY FENIX SL(リドレー・フェニックスSL)のJP15-7As(Team JP)カラー完成車(Sサイズ)が届いた.この完成車についていたホイールFulucrum Racing Sport(フルクラム・レーシングスポーツ)を,抜群のコストパフォーマンスで人気のCampagnolo ZONDA(カンパニョーロ・ゾンダ)に履き替えたので,タイヤも高性能なものを使うことにした.

レースに出るわけではなく,週末サイクリングで50〜150kmくらいを快適に走れることが重要なので,エンデュランス/ロングライド向けのロードバイクタイヤを中心に比較検討した.もちろん,価格も重要だ.高性能なものをなるべく安く手に入れたい.最終的に選んだのは,Michelin Pro4 ENDURANCE V2(ミシュラン・プロ4・エンデュランスV2).サイズは700x23Cで,赤色だ.

“Michelin(ミシュラン)
Michelin(ミシュラン) Pro4 ENDURANCE V2 ロードバイクタイヤ Red/700x23C

色々と情報を集めてみると,Michelin Pro4 ENDURANCE V2の他に,同じくミシュランのMichelin Pro4 Service Course (SC) V2(ミシュラン・プロ4・サービスクルスV2),そしてContinental Grand Prix 4000S Ⅱ(コンチネンタル・GP4000S2)が非常に評判が良く,定番のロードバイクタイヤであることがわかった.

耐パンク性や耐摩耗性といった耐久性能については,コンチネンタルGP4000S2がミシュランPro4を上回るという意見が多かったが,ミシュランPro4は振動吸収性に代表される乗り心地で絶賛されている.疲れない,快適,といったコメントが多い.

どちらもタイヤサイズは細いのから太いのまで用意されているので,自分に合ったタイヤを選ぶことができる.ただ,走りには影響しない大きな違いがある.それは,カラーバリエーションだ.コンチネンタルGP4000S2が黒色一択なのに対して,ミシュランPro4はレッド,ブルー,イエローなどから選ぶことができる.

“Michelin
Michelin Pro4 Endurance V2のカラーバリエーション

ミシュランPro4はV2にマーナーチェンジして,走行性能も耐久性能も大幅に向上している.そして4種類のプロ4シリーズの中で,エンデュランスV2は頑健性に最も優れているので,ロングライドでの安心感がある.レースに出るなら,違う選択もあるだろうが,週末サイクリングやイベントライドに使うということであれば,Michelin Pro4 ENDURANCE V2(ミシュラン・プロ4・エンデュランスV2)で間違いない.

“Michelin
Michelin Pro4(ミシュラン・プロ4)シリーズの比較

“Michelin
Michelin Pro4(ミシュラン・プロ4)シリーズの比較

というわけで,最終的に,RIDLEY FENIX SL(リドレー・フェニックスSL)のJP15-7As(Team JP)カラーに合わせて,Michelin Pro4 ENDURANCE V2(ミシュラン・プロ4・エンヂュランスV2),サイズ700x23C,赤色を選択した.ホイールはCampagnolo ZONDA(カンパニョーロ・ゾンダ)で,これも走行性能と快適性と価格を総合的に評価して選んだものだが,デザインやカラーも申し分ない.

“Michelin
Michelin Pro4 ENDURANCE V2とCampagnolo ZONDA

“赤色で統一したRIDLEY
赤色で統一したRIDLEY FENIX SLとMichelin Pro4 ENDURANCE V2

実際に,カンパニョーロ・ゾンダとミシュラン・プロ4・エンデュランスV2の組合せで走行してみると,これまでの完成車付属ホイール&タイヤセットに比べて,転がりが桁違いに良くなった.コロコロと勝手に転がっていく感じだ.しかも,振動吸収性も非常に高く,道路の凸凹の不快さが劇的に低減された.カンパニョーロ・ゾンダもミシュラン・プロ4・エンヂュランスV2も大人気なだけのことはある.この組合せは自信を持っておすすめできる.

ちなみに,ミシュラン・プロ4は国内通販よりもWiggleが圧倒的に安い.1本3千円台で購入できる.


Michelin Pro4 ENDURANCE V2をWiggleでチェック!

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>