5月 032016
 

ロードバイクRIDLEY FENIX SL(リドレー・フェニックスSL)の納車にあわせて購入したモノを紹介します.

第三弾は「アクセサリー」で,サドルバッグ,ボトルケージ,ボトル,ツールケースを紹介します.いつものように徹底的に調査して購入候補を選択したので,これからロードバイクに乗ろうという人や,ロードバイクに乗り始めた人の参考になればと思います.

ロードバイク購入時の買い物リスト(3)
サドルバッグ
ブランド:RIXEN&KAUL(リクセン&カウル)
製品:マイクロSL
1.2L, L200×W70×H100mm, KLICKfix(クリックフィクス)アダプターシステム, アタッチメント付き
購入価格:3,888円
説明:サドルバッグは種類が多いので,購入目的を明確にする必要があります.今回は,見た目(格好良さ,スッキリ感)と大型スマホ(iPhone 6s Plus)が入ることの2つを条件としました.マイクロSLは,KLICKfixアダプターシステムを採用しているため,簡単に着脱できます.サドルバッグを取り付けるときは差し込むだけ,取り外すときも赤い部分(ストッパー)を押しながら引き抜くだけで,とても簡単です.財布やスマホなどの貴重品を入れておいても,すぐに取り外して持ち運ぶことができます.容量は1.2Lあるので,パンク修理に最低限必要な小物類に加えて,iPhone 6s Plusがピッタリ入ります.細身でロードバイクのシルエットを歪めないので,おすすめです.
関連記事:iPhone 6/6s Plusがピッタリ入るスリムで格好いいサドルバッグ:RIXEN & KAUL(リクセン&カウル)マイクロSL

マイクロSLをAmazonでチェック!
マイクロSL
ボトルケージ
ブランド:ELITE(エリート)
製品:Sior Evo Carbon
フルカーボン+チタニウム製, Black, Red Graphics, 29g
購入価格:6,333円(2個,3219円+3114円)
説明:リドレー・フェニックスSLの赤いフレームに合うことを最優先して選びました.見た目勝負で,カーボン柄も良い感じです.Sior Evo Carbonのボディはフルカーボンで,アーム部にチタニウムを採用し,ボトルケージの軽量化と剛性向上を実現しています.今回はChain Reaction Cyclesのセールでほぼ半額で購入しました.安く買えるのであれば,おすすめです.そうでなければ,敢えてこの旧型ボトルケージを選ぶ必要はないと思います.

Sior Evo CarbonをAmazonでチェック!
Sior Evo Carbon
ウォーターボトル
ブランド:Camelbak(キャメルバック)
製品:Podium Ice(ポディウム・アイス)
Clear – Crimson, 610ml, 163g
購入価格:2,655円
説明:特筆すべきは,その保冷性能で,従来品の4倍とのことです.宇宙船の断熱材にも使われる素材を用いた二重構造の「チルジャケットサーマルインシュレーション」を装備しているとかで,保冷性能は確かに高いです.容量は大きく,バルブは自動で開閉し,押しても吸っても給水できるので,とても使いやすいです.購入したのはクリムゾンですが,エレクトリックブルーやシルバーもあるので,ロードバイクに合わせて選んでみたらどうでしょう.おすすめです.

Podium IceをAmazonでチェック!
Podium Ice
ツールケース
ブランド:KAPELMUUR(カペルミュール)
製品:サイクルジップツールケース・ライオンプリント
ジップ仕様, 長さ200mm x 直径75mm, 98g
購入価格:3,186円
説明:ロードバイクに乗るなら,交換用チューブ,タイヤレバー,携帯ポンプ(またはCO2ボンベ)くらいは携帯する必要があります.さらに,スマホや貴重品も入れようとすると,小型のサドルバッグには入り切りません.そうかと言って,巨大なサドルバッグを装着すると,スタイル抜群の軽量ロードバイクが台無しになりかねません.そこで,おすすめなのが,ボトルケージに挿せるツールケースです.蓋を開閉するツールボトルは中身の出し入れが面倒なので,ジッパーで真っ二つにカパッと開くことができるツールケースがいいでしょう.あとはデザインを重視して,KAPELMUUR(カペルミュール)のサイクルジップツールケースを購入しました.このツールケースにはメッシュインナーポケットが付いているので,走行中にツールケースの中身をしっかり固定できるのも高評価です.
関連記事:工具入れにピッタリおすすめ:KAPELMUUR(カペルミュール) サイクルジップツールケース

ジップツールケースをAmazonでチェック!
サイクルジップツールケース
5月 032016
 

ロードバイクRIDLEY FENIX SL(リドレー・フェニックスSL)の納車にあわせて購入したモノを紹介します.

今回は第二弾「安全グッズ」です.ヘッドライト,テールランプ,ベル,携帯ポンプです.いつものように徹底的に調査して購入候補を選択したので,これからロードバイクに乗ろうという人や,ロードバイクに乗り始めた人の参考になればと思います.

ロードバイク購入時の買い物リスト(2)
ヘッドライト
ブランド:CAT EYE(キャットアイ)
製品:VOLT400(ボルト400) HL-EL461RC
約400ルーメン, リチウムイオン充電池, フレックスタイトブラケット付属, 120g
購入価格:5,405円
説明:暗くなってから安全に走行するためには,対向車などに自分の存在を知らせるとともに,前方の路面状況を確認するために,明るいヘッドライトが欠かせません.VOLT400は約400ルーメンですが,もっと強烈に明るいヘッドライトも販売されています.しかし,明るいと,ヘッドライトが重くなり,電池の持ちも悪くなります.そして何より価格が高くなります.明るさを控え目にして使用するなら,はじめから適度な明るさのヘッドライトを用意すればいいわけです.街頭のない暗闇の中を走行するなら,もっと明るい上位モデルがよいかもしれませんが,夜間に走行するとしても街乗りくらいという人には,VOLT400が最適だと思います.付属のフレックスタイトブラケットでハンドルバーに装着できるので,マジックテープで固定するタイプのものに比べると,遙かに見た目が綺麗です.私は,VOLT400本体が目立たないように,下側に固定しています.なお,夜間走行時の点滅灯の使用は道交法違反なので,しっかり点灯しましょう.

VOLT400をAmazonでチェック!
CAT EYE VOLT400
セーフティライト
ブランド:CAT EYE(キャットアイ)
製品:RAPID-X2(ラピッドエックスツー)リア用 TL-LD710-R
面発光LED, リチウムイオンポリマー充電池, ラバーバンド, 30.5g
購入価格:3,878円
説明:テールランプの装着は義務ではありません.反射板(リフレクター)の設置で十分です.それでも,安全を確保するためには,周囲に自分の存在をアピールすることが大切です.セーフティライトRAPID-X2は面発光LEDを使用しているため,どの方向からもハッキリと視認することができます.ラバーバンドで固定するため,シートポストやシートステーなど好きな場所に取り付けられます.

RAPID-X2をAmazonでチェック!
CAT EYE VOLT400
ベル
ブランド:CAT EYE(キャットアイ)
製品:OH-2400
真鍮製ベル, ブラック, 25g
購入価格:506円
説明:このベルはフレックスタイトブラケットで固定するタイプのため,VOLT400を含めて,ヘッドライトやサイクルコンピュータなどと一緒にハンドルバーに固定できます.見た目がスッキリするので,おすすめです.真鍮製ベルで音色が良く,使い勝手も良好です.

真鍮製ベルをAmazonでチェック!
CAT EYE OH-2400
携帯ポンプ
ブランド:TOPEAK(トピーク)
製品:Mini Morph G(ミニモーフG)
インラインゲージ付
購入価格:4,060円
説明:ロードバイクは,ママチャリと違ってパンクしやすいため,自分でパンクに対応できるようになっておかないと困ります.走行中にパンクしたら,破れたチューブを交換します.このとき,新しいチューブに空気を入れるために必要なのが携帯ポンプです.携帯ポンプといっても,サドルバッグに余裕で入る小さなものから,フレームに固定する必要がある大きなものまで,大きさは色々です.携帯性と操作性はトレードオフで,ポンプが小さくなると空気を入れるのが大変(物凄い回数のポンピングが必要)になります.そこで,楽に確実に空気を入れられるポータブルポンプとして人気があるのがトピークのモーフシリーズです.フロアポンプと同じように,ハンドルに体重をかけることができるので,ロードバイクに必要な高圧まで,しっかり空気を入れられます.さらに,Mini Morph Gはインラインゲージ付なので,空気圧を確認できるのも嬉しいポイントです.ところで,パンクしたときに本当に楽したい人はCO2ボンベの携帯を検討しましょう.


Mini Morph GをAmazonでチェック!

Mini Morph G
5月 032016
 

ロードバイクRIDLEY FENIX SL(リドレー・フェニックスSL)のJP15-7As(Team JP)カラー完成車(Sサイズ)を予約してから納車されるまでの5カ月間.ひたすら待っている間に,必要なものも必要ではないものも,物欲の赴くままに買いまくりました.総額は完成車の価格を超えています.

もちろん,いつものように徹底的に調査して購入候補を選択したので,購入したパーツやツールやウェアやケミカルなどは,これからロードバイクに乗ろうという人や,ロードバイクに乗り始めた人の参考になればと思います.そこで,買い物リストを一挙に公開します.

一挙とは言っても,あまりに種類が多いため,カテゴリーごとに順番に紹介していきます.第一弾は「足回り」で,ホイール,タイヤ,チューブ,ビンディングペダルなどです.

ロードバイク購入時の買い物リスト(1)
ホイール
ブランド:Campagnolo(カンパニョーロ)
製品:ZONDA(ゾンダ)
クリンチャーホイールセット Shimano/SLAM 9/10/11
購入価格:38,662円
説明:リアホイールのG3スポークが印象的なカンパニョーロZONDA.ミドルグレード以下の完成車に付属している廉価ホイール(通称,鉄下駄)からアップグレードしたい人向けです.非常によく転がり,デザインも優れていて,しかも安く購入できることから,コストパフォーマンスの高さで大人気のホイールです.自分で整備できるなら,圧倒的に安いWiggleで購入するのがおすすめ.
関連記事:Campagnolo ZONDA(カンパニョーロ・ゾンダ)にカセットスプロケットを移植

Campagnolo ZONDAをWiggleでチェック!
“ZONDA”
タイヤ
ブランド:Michelin(ミシュラン)
製品:Pro4 ENDURANCE V2(プロ4 エンデュランス V2)
Red, 700x23C
購入価格:6,852円(単価3,426円×2)
説明:定番のロードバイクタイヤといえば,Continental Grand Prix 4000S Ⅱ(コンチネンタル・GP4000S2),Michelin Pro4 Service Course (SC) V2(ミシュラン・プロ4・サービスクルスV2),そしてMichelin Pro4 ENDURANCE V2(ミシュラン・プロ4・エンデュランスV2)などが挙げられます.どれも非常に評判が良いタイヤです.耐パンク性や耐摩耗性ではコンチネンタルGP4000S2がミシュランPro4を上回るという意見が多いですが,ミシュランPro4は振動吸収性に代表される乗り心地で絶賛されています.その中でも,エンデュランス/ロングライド向けに開発されたのがPro4 ENDURANCE V2です.タイヤサイズは細いのから太いのまで用意されているので,自分に合ったタイヤを選ぶことができます.
関連記事:耐パンク性と快適性と安さを求めて高性能ロードバイクタイヤを探す:Michelin(ミシュラン) Pro4 ENDURANCE V2

Michelin Pro4 ENDURANCE V2をWiggleでチェック!
“Michelin
チューブ
ブランド:Continental(コンチネンタル)
製品:Race 28 Tube
700×20-25C, 60mm Valve, Presta
購入価格:1,860円(単価465円×4)
説明:定番のチューブ.レースで一秒を争うとか,ヒルクライムで軽量化に心血を注いでいるとかでなければ,安いし,これで十分.

Continental Race 28 TubeをWiggleでチェック!
“Continental
ビンディングペダル
ブランド:SPEEDPLAY(スピードプレイ)
製品:ZERO(ゼロ)
ステンレスシャフトペダル 206g ブラック
購入価格:22,464円
説明:日本が誇るSHIMANO(シマノ)のSPD-SLやSPDの利用者が多いビンディングペダル.種類や価格も様々で,初心者が安心して使えるように片面がフラットペダルになっているものや,着脱がとても簡単にできるものもあります.SPEEDPLAY ZERO(スピードプレイ・ゼロ)は,見た目にも技術的にも,全く異質なビンディングペダルです.なんじゃこりゃ?って感じの丸いペダルですが,ペダルに対するシューズの位置を調整する自由度が非常に高く,膝への負担が少ないと評判です.また,ペダルとの一体感があり,踏み込んだときにエネルギーがダイレクトにペダルに伝わる感覚に優れていると言われています.さらに,ペダルの両面が使えて,着脱も簡単です.このようにメリットが多いため,安くはないですが,非常に人気があるビンディングペダルです.
関連記事:ビンディングシューズ MAVIC Ksyrium Elite とビンディングペダル SPEEDPLAY ZERO のセットアップ

SPEEDPLAY ZEROをWiggleでチェック!
“SPEEDPLAY
ペダルカバー
ブランド:SPEEDPLAY(スピードプレイ)
製品:PLATFORMER 2.0(プラットフォーマー2.0)
ゼロ(ブラック)
購入価格:3,240円
説明:ビンディングペダルSPEEDPLAY ZEROに装着すると,フラットペダルになります.ロードバイクを普段の街乗りにも使うなら非常に便利です.
“SPEEDPLAY