5月 032016
 

ロードバイクRIDLEY FENIX SL(リドレー・フェニックスSL)の納車にあわせて購入したモノを紹介します.

第三弾は「アクセサリー」で,サドルバッグ,ボトルケージ,ボトル,ツールケースを紹介します.いつものように徹底的に調査して購入候補を選択したので,これからロードバイクに乗ろうという人や,ロードバイクに乗り始めた人の参考になればと思います.

ロードバイク購入時の買い物リスト(3)
サドルバッグ
ブランド:RIXEN&KAUL(リクセン&カウル)
製品:マイクロSL
1.2L, L200×W70×H100mm, KLICKfix(クリックフィクス)アダプターシステム, アタッチメント付き
購入価格:3,888円
説明:サドルバッグは種類が多いので,購入目的を明確にする必要があります.今回は,見た目(格好良さ,スッキリ感)と大型スマホ(iPhone 6s Plus)が入ることの2つを条件としました.マイクロSLは,KLICKfixアダプターシステムを採用しているため,簡単に着脱できます.サドルバッグを取り付けるときは差し込むだけ,取り外すときも赤い部分(ストッパー)を押しながら引き抜くだけで,とても簡単です.財布やスマホなどの貴重品を入れておいても,すぐに取り外して持ち運ぶことができます.容量は1.2Lあるので,パンク修理に最低限必要な小物類に加えて,iPhone 6s Plusがピッタリ入ります.細身でロードバイクのシルエットを歪めないので,おすすめです.
関連記事:iPhone 6/6s Plusがピッタリ入るスリムで格好いいサドルバッグ:RIXEN & KAUL(リクセン&カウル)マイクロSL

マイクロSLをAmazonでチェック!
マイクロSL
ボトルケージ
ブランド:ELITE(エリート)
製品:Sior Evo Carbon
フルカーボン+チタニウム製, Black, Red Graphics, 29g
購入価格:6,333円(2個,3219円+3114円)
説明:リドレー・フェニックスSLの赤いフレームに合うことを最優先して選びました.見た目勝負で,カーボン柄も良い感じです.Sior Evo Carbonのボディはフルカーボンで,アーム部にチタニウムを採用し,ボトルケージの軽量化と剛性向上を実現しています.今回はChain Reaction Cyclesのセールでほぼ半額で購入しました.安く買えるのであれば,おすすめです.そうでなければ,敢えてこの旧型ボトルケージを選ぶ必要はないと思います.

Sior Evo CarbonをAmazonでチェック!
Sior Evo Carbon
ウォーターボトル
ブランド:Camelbak(キャメルバック)
製品:Podium Ice(ポディウム・アイス)
Clear – Crimson, 610ml, 163g
購入価格:2,655円
説明:特筆すべきは,その保冷性能で,従来品の4倍とのことです.宇宙船の断熱材にも使われる素材を用いた二重構造の「チルジャケットサーマルインシュレーション」を装備しているとかで,保冷性能は確かに高いです.容量は大きく,バルブは自動で開閉し,押しても吸っても給水できるので,とても使いやすいです.購入したのはクリムゾンですが,エレクトリックブルーやシルバーもあるので,ロードバイクに合わせて選んでみたらどうでしょう.おすすめです.

Podium IceをAmazonでチェック!
Podium Ice
ツールケース
ブランド:KAPELMUUR(カペルミュール)
製品:サイクルジップツールケース・ライオンプリント
ジップ仕様, 長さ200mm x 直径75mm, 98g
購入価格:3,186円
説明:ロードバイクに乗るなら,交換用チューブ,タイヤレバー,携帯ポンプ(またはCO2ボンベ)くらいは携帯する必要があります.さらに,スマホや貴重品も入れようとすると,小型のサドルバッグには入り切りません.そうかと言って,巨大なサドルバッグを装着すると,スタイル抜群の軽量ロードバイクが台無しになりかねません.そこで,おすすめなのが,ボトルケージに挿せるツールケースです.蓋を開閉するツールボトルは中身の出し入れが面倒なので,ジッパーで真っ二つにカパッと開くことができるツールケースがいいでしょう.あとはデザインを重視して,KAPELMUUR(カペルミュール)のサイクルジップツールケースを購入しました.このツールケースにはメッシュインナーポケットが付いているので,走行中にツールケースの中身をしっかり固定できるのも高評価です.
関連記事:工具入れにピッタリおすすめ:KAPELMUUR(カペルミュール) サイクルジップツールケース

ジップツールケースをAmazonでチェック!
サイクルジップツールケース

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>