6月 102016
 

土曜日の夕方にトロンハイムに到着した.町を散策した後,ノルウェーでの最初の食事場所に選んだのは,イタリアンレストランのTULLA FISCHER.トロンハイムの中心にある広場に面した店で,宿泊しているホテルQuality Hotel Augustinからも近い.

店の外にあるメニューを見ても,ノルウェー語のみのため詳細はわからない.それでも,ピザとパスタの種類が豊富であることと,肉料理と魚料理があることはわかった.価格もそれほど高くはなかったので,ここに決めた.

トロンハイム中心の広場に面したイタリア料理店Tulla Fischer
トロンハイム中心の広場に面したイタリア料理店Tulla Fischer

とりあえずのビールは,地元トロンハイムのビールDAHLS.寒くてワインが作れないノルウェーでは,ビールが人気のようで,スーパーマーケットでもノルウェー産のビールがたくさん売られている.DAHLSはピルスナーなので,飲みやすい普通な感じのビールだ.

ドリンクと一緒にパンが出てくる.このパンも美味しいが,調子に乗ってパンに手を出すと,メイン料理が食べられなくなるので要注意だ.

トロンハイムの地ビールDAHLSで乾杯@Tulla Fischer
トロンハイムの地ビールDAHLSで乾杯@Tulla Fischer

ノルウェーでの最初の晩餐なので,しっかりした魚料理か肉料理にしようと思うものの,ノルウェー語で書かれたメニューを見てもサッパリわからない.そこで,ウェートレスのお姉さんにメニューに載っている料理の説明をお願いした.とても親切に丁寧に説明してくれ,わからないことについては他の人に確認してくれた.トロンハイムには5泊したので,いくつものレストランに行ったが,どこでも店員さんはとても親切だった.チップをもらうわけではないので,そういう対応が普通なのだろう.とても良い印象を持った.

美味しくてボリューム満点のオッソブッコ(牛肉の煮込み)@Tulla Fischer
美味しくてボリューム満点のオッソブッコ(牛肉の煮込み)@Tulla Fischer

迷った末に私が注文したのはオッソブッコ.牛肉の煮込み料理だ.柔らかく煮込まれたビーフの量も多く,マッシュポテトもドカンと盛られていて,ボリュームは満点だ.同行者が注文したピザも驚くほどの大きさで,ノルウェーの一皿は量が多いことを確認した.この時点ではN=1だが,確かに量が多い.

巨大なピザ@Tulla Fischer
巨大なピザ@Tulla Fischer

トロンハイム最後の夜.ノルウェー料理を食べようと跳ね橋のエリアに行ってみたものの,高評価の店は予約で一杯だった.さらに,鯨肉も食べられるシーフードレストランにも行ってみたが,ここも予約で一杯だった.水曜日の夜なので,特に混雑するような日でもないはずだが,人気店に行くなら予約は必要のようだ.

結局,町の中心部に戻ってきて,最初の晩餐と同じイタリアンレストランTulla Fischerに行くことにした.ここもお客さんが多かったが,満席ではなかったため,すぐに案内してもらえた.テーブルに着き,ビールを注文する.今回は,ノルウェーの生ビール.最初に注文したビールはなかったので,それとは違うビールだが,名前は覚えていない.ちょっと濃い感じのビールだ.

最後の晩餐もノルウェービールから@Tulla Fischer
最後の晩餐もノルウェービールから@Tulla Fischer

ノルウェーでの最後の晩餐となるだけに,魚料理にしようかと思ったが,学会のランチで大きなサーモンをいただいたので,肉のステーキを選んだ.これもボリューム満点だ.特にポテトのフライが多い.それでも,全部食べた.

200gのステーキだがポテトが量で圧倒@Tulla Fischer
200gのステーキだがポテトが量で圧倒@Tulla Fischer

みんなでキャンティ・クラシコ(赤ワイン)も飲んだ.もちろん,デザートを食べるほどの余裕はない.

イタリア料理店Tulla Fischerの店内
イタリア料理店Tulla Fischerの店内

最初の晩餐と最後の晩餐が同じ店だったことから明らかだが,町の中心部にあって,美味しくて,高くもないレストランなので,ノルウェー料理ではないけれども,トロンハイムでどのレストランにしようかと迷ったときにはお勧めだ.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>