6月 292014
 
ストラスブール旧市街観光と食事:プチフランス

ストラスブール旧市街で人気のエリアと言えば,プチフランス(Petit France)だろう. ストラスブール旧市街はイル川に挟まれた中州のようなところに位置しているが,そのイル川が分岐するあたりがプチフランスと呼ばれる地 [ 続きを読む ]

6月 292014
 
ストラスブール旧市街観光:赤いノートルダム大聖堂

ストラスブール到着初日,夜9時過ぎにホテルに到着したにもかかわらず,まだ外が明るいのをいいことに,1時間ほど旧市街を散策した.翌日も,朝一番で学会会場へ向かい,カンファレンスバッグを手に入れた後,夕方のレセプションまで旧 [ 続きを読む ]

6月 282014
 
ランスのノートルダム大聖堂ライティングディスプレイが素晴らしい

フランスのストラスブールで開催されたECC(European Control Conference)が終了したところで,ストラスブールとパリの間にあるランス(Reims)まで移動した.ストラスブールでもう一泊して,翌日T [ 続きを読む ]

5月 162014
 
氷河急行・ベルニナ急行・TGV Lyriaの指定席予約:家族旅行

スイスには世界的に有名な観光列車がいくつもある.中でも氷河急行やベルニナ急行は人気があるため,特に夏に利用する場合には,事前に予約しておくべきとされている.予約方法についてメモしておく. 氷河急行(Glacier Exp [ 続きを読む ]

6月 052008
 
ポールボキューズがプロデュースするブラッスリー

先に,リヨン新市街のRue Merciere(メルシエール通り)沿いにあるレストランを紹介した.この2つのレストランには,それぞれ会議初日と最終日に出掛けたが,その間の会議2日目には,同じく新市街にある”Le [ 続きを読む ]

6月 052008
 
リヨンのレストランで美味しい食事

折角,世界を代表する食通の街リヨンに来ているのに,ケチケチとした食事をするのは勿体ない.というわけで,リヨン滞在中の夕食は毎回40ユーロ以上だった.ちなみに,朝食は滞在したホテルで,昼食は会議場で食べた. Le Merc [ 続きを読む ]

6月 042008
 
ルーズベルトホテル(Le Roosevelt)@リヨン

多くの国際会議では,学会参加者のためにホテルを確保しておく.親切かつ交渉力のある学会であれば,学会参加者は割安な料金で,立地条件の良いホテルに宿泊することができる.今回のリヨン滞在では,学会事務局が提供するホテルリストの [ 続きを読む ]

6月 032008
 
Petit Bateauで子供服のお買い物

国際会議に参加するためにアメリカに行くことが多く,その際には,GAPやOld Navyで安い子供服を買うことにしている.どんな街にもあり,日本で買うより安いのが魅力だ. 今回はフランスということで,彼女からのミッションは [ 続きを読む ]