7月 252013
 

ゆとり京大生の大学論―教員のホンネ、学生のギモン 安達千李,新井翔太,大久保杏奈,竹内彩帆,萩原広道,柳田真弘(編),ナカニシヤ出版,2013 京都大学でトップダウン的に教養教育改革の方針が打ち出され,国際高等教育院(仮 [ 続きを読む ]

6月 062013
 

本年度から,京都大学工学部物理工学科4回生配当科目「品質管理」の前半を担当している.今週の講義で前半が終了するということで,最後に,講義前半の感想(講義前半で最も印象に残ったこと)を書いてもらった.その感想に対する返事を [ 続きを読む ]

6月 022013
 

5月も終わり,本年度も既に2ヵ月が過ぎました.大学では前期も半分が終わりました.昨今の学生は驚くほど出席率が良いですが,それでも,5月病というのか,ゴールデンウィーク頃から講義に出なくなる学生もいるでしょう.昔もそうでし [ 続きを読む ]

4月 052013
 

本日は大学院のガイダンスがあり,修士課程と博士後期課程の新入学生および進級した学生に事務的な説明をすると共に,いくつかお祝いの言葉を申し上げた.要点をメモしておこう. まずは,京都大学大学院情報学研究科システム科学専攻へ [ 続きを読む ]

1月 192013
 

大学や大学院で勉強するとき,さらに研究室に配属されて研究を進めるときに,要求されるレベルについていけない,必要な能力が不足しているという学生は,共通点として,「国語力」(この表現が適切かはわからないが)に問題を抱えている [ 続きを読む ]

11月 292012
 

飯吉先生の公開授業に参加した.当該講義は全学共通科目「オープンエデュケーションの世界」で,英語で実施されている.受講生の1/3程度が留学生だったように思う.本日の講義では,30分程度のイントロダクションの後,course [ 続きを読む ]

11月 272012
 

人を動かす デール・カーネギー(Dale Carnegie),創元社,1999 自己啓発に関する書籍で,私が心から素晴らしいと思い,自信を持ってお勧めするのが,このデール・カーネギーの「人を動かす」です.良い人生を送るた [ 続きを読む ]

10月 252012
 

京都大学大学院情報学研究科システム科学専攻には「システム科学通論」という大学院1回生向けの科目がある.システム科学通論では,M1学生がシステム科学に関連する最新の話題を紹介することになっている.各回3名ずつの発表で,持ち [ 続きを読む ]

10月 012012
 
父親が偽者!!あなたならどうする?

先日,「出生前、血液で父子判定 国内2業者、1年で150件」というニュースを見掛けた. 親子鑑定ビジネス開始 記事によると,妊娠中の母親の血液中に含まれる胎児のDNAを調べることによって,父親かもしれない男性と母親に違い [ 続きを読む ]

8月 192012
 

1~2週間程度,お客さん待遇で大学生や大学院生が企業に滞在するインターンシップに大した価値はないと思っている.ただ,インターンシップは無意味だという意見を聞くと,それは素晴らしいインターンシップを知らないだけではないかと [ 続きを読む ]