3月 162016
 
任期付き・若手・女性・研究者の厳しい環境

最近,大学では任期付きのポジションが増えている.多くの場合,大学院に進学し,同期が就職していくなか,大学に残って研究を続け,苦労して博士号を取得した若手研究者が対象になる.例えば,巨額の研究予算がつく大型プロジェクトの場 [ 続きを読む ]

9月 252015
 
オーストラリアの大学事情:昇進,給料,運営費,奨学金,授業料,生活など

オーストラリアの大学はイギリスの大学の制度を採用していて,昔は,教授(正教授:Full Professor)の数は極端に少なかったらしい.教授の下の役職として,准教授,シニアレクチャラー,レクチャラーがある.講師は日本の [ 続きを読む ]

7月 062015
 
江南大学訪問:中国の大学とカナダの大学について聞いてみた

上海から無錫に向かう車内で,空港まで迎えに来てくれたPhD候補女子学生さんに聞いたところでは,江南大学の場合,奨学金を支給する組織として,中国国家留学基金管理委員会(CSC),州政府,大学の3種類あるそうだ.中国国家留学 [ 続きを読む ]

11月 032014
 
世界大学ランキングをお金で買う:7位へ躍進したサウジアラビアの大学

U.S. News & World ReportからBest Global Universities Rankingsが発表された.今回発表された世界大学ランキングでは,東大が24位に入ったものの,日本の大学が [ 続きを読む ]

6月 212014
 
背信の科学者たち―論文捏造、データ改ざんはなぜ繰り返されるのか

背信の科学者たち―論文捏造、データ改ざんはなぜ繰り返されるのか ウイリアム・ブロード,ニコラス・ウェイド,牧野賢治(翻訳),講談社,2006 理化学研究所のSTAP細胞事件により,2014年上期は科学研究の在り方が日本社 [ 続きを読む ]

6月 192014
 

2012年7月に,ロンドンのベッドタウンになっているGuildfordという街にあるUniversity of Surreyを訪問した.そこで大学教員から聞いた話をまとめておく. イギリスの大学は日本とは異なるシステムを [ 続きを読む ]

11月 192013
 
滋賀県立石山高等学校創立50周年記念式典と記念祝賀会

11月17日(日)に,滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールの大ホール(1848席)にて「滋賀県立石山高等学校創立50周年記念式典」が,続いて琵琶湖ホテルにて「滋賀県立石山高等学校創立50周年記念祝賀会」が開催された.びわ湖ホール [ 続きを読む ]

12月 022012
 

本の話をする前に,博士課程進学という決断について自分自身を振り返って,まとめておきます. 私自身の場合,もう20年近くも前のことになりますが,修士課程在学中に博士後期課程に進学する決断を下したのは,「この研究室で,このス [ 続きを読む ]

4月 142012
 
ぎをん や満文 青木庵

ブログを書くのが2週間に1回くらいのペースになっているが,異動後の新しい環境に慣れる必要があり,出席を求められる会議も恐ろしい勢いで増え,それほどには忙しいということだ. 3月後半の話になるが,旧所属研究室の助教の先生と [ 続きを読む ]

3月 042012
 
祗をん八咫にて大先輩らにお祝いしていただく

3月3日雛祭りの日に,祇園エリアで雰囲気のある新橋通に面した「祗をん八咫」へ.店内も実に雰囲気がよい.2階の落ち着いた座敷に案内していただき,美味しい料理とお酒を堪能した. 祗をん八咫 祗をん八咫の店内 今回は,私自身が [ 続きを読む ]