3月 272017
 
人材を知り,養成し,完成し,挙用する

啓発録 橋本左内(著),伴五十嗣郎(訳),講談社,1982 さらに,「橋本左内(橋本景岳)が満14歳にして書いた「啓発録」に感服する」の続き. 本書「啓発録」には,藩校である講道館を任された橋本左内による意見書「学制に関 [ 続きを読む ]

3月 262017
 
学問とは技能習熟ではない

啓発録 橋本左内(著),伴五十嗣郎(訳),講談社,1982 「橋本左内(橋本景岳)が満14歳にして書いた「啓発録」に感服する」の続き. 本書「啓発録」には,「藩校明道館における布令原案」が収録されている.そこに学問につい [ 続きを読む ]

3月 262017
 
橋本左内(橋本景岳)が満14歳にして書いた「啓発録」に感服する

啓発録 橋本左内(著),伴五十嗣郎(訳),講談社,1982 橋本左内は福井藩医師の家に生まれたが,その才覚を認められ,京都や大阪,江戸に遊学し,幕末の志士として活躍した.しかし,活躍したと言っても,安政6年(1859年) [ 続きを読む ]

3月 182017
 
人間さまお断り 人工知能時代の経済と労働の手引き

人間さまお断り 人工知能時代の経済と労働の手引き ジェリー・カプラン(著),安原和見(訳),三省堂,2016 シンギュラリティー(特異点)という言葉がよく語られるようになった.それだけ,人工知能の進化が速く,人智を越えた [ 続きを読む ]

1月 082017
 
働く君に伝えたい「お金」の教養 — 人生を変える5つの特別講義

働く君に伝えたい「お金」の教養 — 人生を変える5つの特別講義 出口治明,ポプラ社,2016 海外では学校でお金や政治について教えるのに,日本では教えないと聞くことがある.それが本当かどうかは知らないが,知っておいた方が [ 続きを読む ]

12月 262016
 
コーチングの教科書

コーチングの教科書 伊藤守,アスペクト,2010 図書館に予約した本を取りに行ったとき,たまたま「本日返却された本」の棚にあって,「コーチング」という言葉に興味を引かれて読んでみることにしたのが本書「コーチングの教科書」 [ 続きを読む ]

5月 212016
 
在学中に国際会議で研究発表して国際ジャーナルに論文投稿しよう

進学を検討している学生に研究室を紹介するとき,配属が決まった学生に研究室の方針を説明するとき,修士課程修了後に就職する学生を念頭において,「海外で開催される国際会議で1回は研究発表をしよう!」「国際ジャーナルに1報は論文 [ 続きを読む ]

4月 032016
 
Acrobatで注釈をつけられないPDFファイルに注釈をつける方法

今も論文原稿の赤ペン先生をしているところだが,学生や共同研究者が作成したPDFファイルをAcrobatで開くと,時々,注釈機能が使えないことがある.注釈がつけられないというよりも,文字列を選択しようとしても,うまく選択で [ 続きを読む ]

4月 022016
 
子どもたちが身を乗り出して聞く道徳の話

子どもたちが身を乗り出して聞く道徳の話 平光雄,致知出版社,2014 著者の平光雄氏は,小学校の学級担任として30年以上のキャリアを積んできたベテラン教諭で,これまでに問題を抱えた多くの子供たちを立ち直らせてきた手腕で高 [ 続きを読む ]

9月 252015
 
オーストラリアの大学事情:昇進,給料,運営費,奨学金,授業料,生活など

オーストラリアの大学はイギリスの大学の制度を採用していて,昔は,教授(正教授:Full Professor)の数は極端に少なかったらしい.教授の下の役職として,准教授,シニアレクチャラー,レクチャラーがある.講師は日本の [ 続きを読む ]