4月 162011
 

フラット化する世界〔普及版〕下 トーマス・フリードマン(著) ,日本経済新聞出版社,2010 読了.全3巻の大作で,読み応えは充分.実に刺激的だ.こういう本をきちっと読んでいきたい. ここまで,「フラット化する世界〔普及 [ 続きを読む ]

4月 142011
 

フラット化する世界〔普及版〕中 トーマス・フリードマン(著) ,日本経済新聞出版社,2010 「フラット化する世界〔普及版〕上」の続き.上巻でフリードマン氏は,世界のフラット化の要因を10個挙げ,フラット化によって世界が [ 続きを読む ]

4月 132011
 

フラット化する世界〔普及版〕上 トーマス・フリードマン(著) ,日本経済新聞出版社,2010 素晴らしい.実に刺激的な本だ.グローバル化の本質を考える上で,非常に有用な情報や考え方を提示してくれている.今や日本人の多くが [ 続きを読む ]

10月 142010
 

スウェーデンはなぜ強いのか 北岡孝義,PHP研究所,2010 それにしても,だ.思うに,IKEAって,スウェーデン版の「ニトリ」みたいなものだろう.けれども,ニトリの雑貨ってお洒落だよね!なんて話は聞いたことがないし,井 [ 続きを読む ]

4月 272010
 

社会常識のない大学教員の本領を発揮しているわけではないと思うが,私の記憶が正しければ,生まれて初めて日本国内で小切手を処理した.ちょっとした解説記事を書いた原稿料なのだが,まさか小切手が郵送されてくるとは思わなかった.ま [ 続きを読む ]

1月 052010
 

日本でいちばん大切にしたい会社 坂本光司,あさ出版,2008 本書「日本でいちばん大切にしたい会社」で紹介されている会社では,社員の表情が明るく,会社に誇りを持って,活き活きと一生懸命に働いている.経営者は社員とその家族 [ 続きを読む ]

12月 172009
 

日本の難点 宮台真司,幻冬舎,2009 私が理解できた範囲では,「そりゃそうだ」とか,「なるほど」と思えるところも多かった.しかし,理解できなかったところも少なくない.それは,著者の宮台氏に言わせれば,私が馬鹿だというこ [ 続きを読む ]

8月 252009
 

リストラなしの「年輪経営」 塚越寛,光文社,2009 今,この時代に,このような善良な経営者がいるのかと感激した.マネーゲームに奔走する金の亡者になってしまう前に,いや,なってしまった後であっても,本書『リストラなしの「 [ 続きを読む ]

5月 222009
 

研究・技術・自分のマネジメント 現在,化学工学特論第一という大学院生向けの講義を担当している.先日書いたとおり,そのテーマは「研究・技術・自分のマネジメント」だ.当初は,技術経営(MOT)にしようと考えていたのだが,熟慮 [ 続きを読む ]