7月 062013
 

明治15年(1882年)1月4日,明治天皇が陸海軍の軍人に下賜した勅諭で,正式には「陸海軍軍人に賜はりたる敕諭」という.名将として世界にその名を馳せた乃木希典は,この五ヶ条に生涯忠実であったという.後に,昭和23年(19 [ 続きを読む ]

7月 062013
 

「士規七則」は,甥の玉木彦介の元服祝いとして,安政2年(1855年)に吉田松陰が野山獄でまとめたといわれている.日露戦争の旅順攻囲戦や奉天会戦で武勲をあげ,明治天皇の信任が最も篤く,後に学習院長も務めた名将乃木希典も,こ [ 続きを読む ]

5月 122013
 
歌舞伎座で初めての歌舞伎を堪能

最近,日本の伝統文化をもっと知ろう,体験しようと思うようになり,東京で空き時間がある土曜日の午後に,生まれて初めて歌舞伎を観に行くことにした. もちろん,京都四條南座でも歌舞伎は観られるわけだが,こちらにも行ったことがな [ 続きを読む ]

4月 292013
 

日本のこころの教育 境野勝悟,致知出版社,2001 境野勝悟氏による私立花巻東高校での講演をまとめたものだが,日本人や日本語について目を覚まされる素晴らしい内容だ. 日本人とは何か? まず,この問いに答えるために,「日本 [ 続きを読む ]

12月 022012
 

本の話をする前に,博士課程進学という決断について自分自身を振り返って,まとめておきます. 私自身の場合,もう20年近くも前のことになりますが,修士課程在学中に博士後期課程に進学する決断を下したのは,「この研究室で,このス [ 続きを読む ]

11月 292012
 

話し方入門 デール・カーネギー(Dale Carnegie),創元社,2000 自己啓発関連の素晴らしい書籍として,デール・カーネギーの「人を動かす」を紹介しました.この本は研究室の課題図書にも指定し,学生の必読書として [ 続きを読む ]

11月 272012
 

人を動かす デール・カーネギー(Dale Carnegie),創元社,1999 自己啓発に関する書籍で,私が心から素晴らしいと思い,自信を持ってお勧めするのが,このデール・カーネギーの「人を動かす」です.良い人生を送るた [ 続きを読む ]

11月 202012
 

天地にかなう人間の生き方―経世の書「呂氏春秋」を読む 安岡正篤,致知出版社,1997 秦の始皇帝の宰相であった呂不韋が数千人の食客を動員して作らせた「呂覧」と呼ばれる古典がある.「呂氏春秋」とも呼ばれている.秦代までの思 [ 続きを読む ]

4月 252012
 

本年度から,工業数学F2(フーリエ解析)の講義を担当している.その初回講義で,京都大学工学部物理工学科3回生の受講生に宿題を課した.以下のアンケートに回答するという宿題だ. 自分の人生で成し遂げたい「夢」は何ですか. 将 [ 続きを読む ]