4月 252012
 

本年度から,工業数学F2(フーリエ解析)の講義を担当している.その初回講義で,京都大学工学部物理工学科3回生の受講生に宿題を課した.以下のアンケートに回答するという宿題だ. 自分の人生で成し遂げたい「夢」は何ですか. 将 [ 続きを読む ]

4月 142012
 

工学研究科化学工学専攻から情報学研究科システム科学専攻への異動に伴い,本年度から,工学部物理工学科3回生対象の講義「工業数学F2」を担当することになった.これだけ読んだ人には,異動と担当の関係が全く意味不明だろうが,事実 [ 続きを読む ]

12月 102011
 

外国語上達法 千野栄一,岩波書店,1986 古い本だが,実に面白い.でも,書かれてある上達法は極めてまともなのだと思う.思うというのは,自分が外国語を習得できていないため,この上達法の良否を判定できないから.ちなみに,本 [ 続きを読む ]

10月 222011
 

AIChE Annual Meeting(アメリカ化学工学会年会)も終わりに近づいた頃,一度,日本人研究者で夕食でも食べに行きましょうという話になり,7名(学生2名を含む)でハイアット内のスポーツバーに出掛けた.みんな初 [ 続きを読む ]

7月 272011
 

「日本人の英語」(マーク・ピーターセン,岩波書店,1988)を読んで,顔面蒼白になったと書いた. その本から,あと少しだけ,前置詞やコンマの使い方についての指摘を紹介しておこう.その意図は,英語が上手ではないけど論文や文 [ 続きを読む ]

7月 262011
 

日本人の英語 マーク ピーターセン(Mark Petersen),岩波書店,1988 日本文学に造詣の深い著者が,日本人の英語にありがちな問題を指摘している.対象は,英語の苦手な一般日本人だけではない.その日本人が使って [ 続きを読む ]

5月 042011
 

ご承知の通り,今や先進国の人間は薬漬けです.現代人は,薬がないと健康が保てず,長生きもできません.そんな大切な薬は,しかし,毒にもなります.酷い副作用もありえます. このため,薬を製造・販売するためには,規制当局のお墨付 [ 続きを読む ]

4月 102011
 
中国で開催される国際会議の案内が不快

世の中には凄まじい数の国際会議があって,しかもその数は増える一方である.一度会議を作ってしまうと潰せないというのも悲しい真実だが,本質的には,これまで学界では目立たなかった国々(特にBRICsや東欧)の研究者の数が増え, [ 続きを読む ]