1月 132015
 
森信三「修身教授録」要旨(2)

修身教授録第6講:人生の始終 二十歳までには志を確立し,四十歳までは修業時代と心得て自己を磨くことに専念しなければ,真に国家社会のお役に立つ人間にはなれないでしょう.自惚れが強いと場所ふさぎにすぎないことになります.一日 [ 続きを読む ]

1月 102015
 
森信三「修身教授録」要旨(1)

修身教授録第1講:学年始めの挨拶 自分の身に降りかかる事柄のすべてを,好悪の感情を交えることなく,天命として謹んで受け入れることが,我々にとっての最善の人生態度です.諸々の因縁を辱(かたじけな)く思い,疎かにしてはなりま [ 続きを読む ]

11月 292013
 

担当している大学院生向けの講義前半が最終回を迎えるにあたり,それまでの技術経営(MOT)の話も踏まえて,「なぜ組織の改善活動は失敗するのか?」というテーマで話をした.紹介したのは,MIT教授の研究成果で,失敗する組織は” [ 続きを読む ]

8月 032013
 

2011年度に実施された「自学自習等学生の学習生活実態調査」(FD研究検討委員会)の結果が2013年3月に刊行されている.対象は学部生で,1〜3回生の回答率が30.4%,4回生の回答率が14.9%,全体で25.6%となっ [ 続きを読む ]

7月 302013
 

本年度の物理工学科4回生配当「品質管理」(担当した前半)の期末試験では,問題1で不偏推定量と一致推定量について,問題2で工程能力指数について,問題3で多変量統計的プロセス管理(MSPC)について,説明することを求めた.も [ 続きを読む ]

7月 252013
 

ゆとり京大生の大学論―教員のホンネ、学生のギモン 安達千李,新井翔太,大久保杏奈,竹内彩帆,萩原広道,柳田真弘(編),ナカニシヤ出版,2013 京都大学でトップダウン的に教養教育改革の方針が打ち出され,国際高等教育院(仮 [ 続きを読む ]

6月 062013
 

本年度から,京都大学工学部物理工学科4回生配当科目「品質管理」の前半を担当している.今週の講義で前半が終了するということで,最後に,講義前半の感想(講義前半で最も印象に残ったこと)を書いてもらった.その感想に対する返事を [ 続きを読む ]

11月 292012
 

飯吉先生の公開授業に参加した.当該講義は全学共通科目「オープンエデュケーションの世界」で,英語で実施されている.受講生の1/3程度が留学生だったように思う.本日の講義では,30分程度のイントロダクションの後,course [ 続きを読む ]

10月 252012
 

京都大学大学院情報学研究科システム科学専攻には「システム科学通論」という大学院1回生向けの科目がある.システム科学通論では,M1学生がシステム科学に関連する最新の話題を紹介することになっている.各回3名ずつの発表で,持ち [ 続きを読む ]

10月 012012
 
父親が偽者!!あなたならどうする?

先日,「出生前、血液で父子判定 国内2業者、1年で150件」というニュースを見掛けた. 親子鑑定ビジネス開始 記事によると,妊娠中の母親の血液中に含まれる胎児のDNAを調べることによって,父親かもしれない男性と母親に違い [ 続きを読む ]